HOME > 製品紹介 > YX

写真:YX

YX

PNC複合ボーリングマシン
全身にYASAKAが息づくマシン

パーツひとつにまで、YASAKAオリジナルの技術を投入した入魂の一台。
基本設計から部品加工まで、すべての工程、あらゆる要素を最適化することで、最高峰のPNC複合ボーリングマシンは生まれた。
YXシリーズ.... It was made by YASAKA。
かつてない高生産性と安全性能をまとい、今、ボーリング加工の新次元へ。


ボーリング軸

高生産性を約束するマルチスピンドル

●セット替え時に錐交換の必要のない軸数を装備しています。

  • 垂直軸:横軸12軸 縦軸12軸
  • 水平軸:左右2軸 前後2軸

●最適化ソフトにより最小ショット数でのボーリング加工を実現します。

自動給油による耐磨耗システム

マルチスピンドルギアへ自動グリス注入システム新装置を搭載。グリスを注入することで、ギアの磨耗を防止します。

ハウジングへの鏡面処理

ハウジング内径を鏡面化。これにより、滑らかなスピンドルケースの昇降を可能にし、耐磨耗性を向上しました。

単軸ボーリングを増軸&モジュール化

単軸ボーリングを増軸。これにより蝶番用ギアケース化も可能にしました。


ルーター軸

安全・高速化を実現したATC

ATCマガジンをコラムに取付けることにより、安全・迅速なツールチェンジを実現しました。

こだわりの自社製ルータ軸

新たにYASAKAオリジナルのYX用ルータ軸5.5kwを開発、搭載しました。

ワークエリアを拡大する4面定規

YXには4面(8面)定規を標準装備。従来の3面定規に対しテーブル面をより広く使え、ワークセット数を増やせます。

図:従来モデル<3面定規>の場合

図:YXシリーズ<4面定規>の場合

ソフトウェア

簡単ソフト「マクロ博士」

●T指令不要。錐径指定で最適化し、自動的にショット数を軽減。加工時間を短縮します。

●簡単プログラミングの「マクロ博士」を搭載しています。

●「一発呼び出し」やバーコードリーダの利用で、即加工できます。

●HDDミラーリングで大切なデータを保存します。

YXシリーズの主仕様

ボーリング軸

<マルチスピンドル>
垂直軸:横軸12軸 縦軸12軸
水平軸:左右2軸 前後2軸

ルータ軸

5.5kwATC高周波モーター 1台
6連ツールマガジン搭載

鋸軸

90度旋回軸
2.2kwモーター 鋸径φ205 1台

定盤

独立2テーブル方式 1250 (X) mm×2室
2620(X)×920(Y)×70(Z)mm

カタログを見る  カタログを請求 設置図を見る